やたぽーの豆知識

趣味を見つけたいあなたに読んでほしい雑記ブログ!

ブログを運営するときに大切な心構え【ブログ運営】【初心】

今週のお題「雨の日の過ごし方」

ブログ運営で重要なこととは!?

 

こんにちは、こんばんは。

子供の頃は大雨に打たれながら公園で友達と遊んでよく風邪を引きました…

やたぽーです。

 

雨の日は家にこもってブログを書いています!

ブログを始めて数週間数ヶ月が経つに連れ、自分はなぜブログを始めたのか、そして何を目指しているのかということが曖昧になってしまいます。

ブログを始めた頃の初心を思い出すため、今後ブログを運営していく中で重要だと思う心構えを、筆者なりにまとめてみます!

 

大切な心構え

感謝の気持ちを伝える

f:id:yataponblog:20180611191050j:plain

ブログを運営するうえで、最も大切なことは「感謝の気持ちを伝えること」だと思います。

これはブログに限ったことではありませんが、私たちは誰かに支えられて生きています。

普段の生活の中では「ありがとう」を言葉にして伝えたり、自分が仕事で困っているときに助けてもらったのであれば、次は自分がその人を助けることで、感謝の気持ちは伝わります。

 

しかし、ブログやネットの世界では相手と直接顔を会わせたり、言葉を交わすことはほとんどありません。

そして、自分の気持ちは言動や文字で示さなければ、超能力を使わない限り、絶対に相手に伝わることはありません

私は、読者の方・応援してくれる方など全ての人にしっかりと感謝の気持ちを忘れずに伝えることが重要だと思っています。

 

読者を大切する

f:id:yataponblog:20180611191114j:plain

感謝の気持ちを伝える」には「読者1人1人を大切にする気持ちを持ち続ける」ことが重要になってきます。

最初は誰か1人が読んでくれていたら大喜びしていたのに、読者や訪問者が増えるに連れ、読者1人1人を大切にするというブログを始めた頃の純粋な気持ちが薄れてしまいます。

大勢に読んで貰いたいと思う気持ちは大切ですが、本当に大切なことは自分のブログに来てくれる人に「感謝の気持ちを伝える」こと、そしてしっかりと「恩返しをする」ことだと思っています。

 

ではどうすれば、恩返しできるのでしょうか?

私は、「役に立った」「面白かった」と思ってもらえる記事を、今の自分の全力を尽くして書くことだと考えています。

大切な時間を使って自分のブログに来てくれている方に、自分の最高のパフォーマンスを見せることが、「読者への恩返し」になるのではないでしょうか。

 

誠実であること

f:id:yataponblog:20180611191248j:plain

読者への恩返し」するために、記事を書くとき大切なことは「誠実であること」です。

多くの人に読まれたいと思ったり、お金を稼ぎたいと思うと、どうしても表現を誇張したり、嘘の内容を書いたりしたくなるのが人間です。

しかし、誇張した表現や嘘の内容というのは、不思議なもので読んでいる人には違和感が伝わります。

 

それとは逆に、誠実に真摯に取り組んでいれば、必ず自分の信頼や付加価値につながるのです。

もちろん読者から信用され、付加価値が高いと思ってもらうには時間がかかります。

しかし、時間をかけて得たものは「他の誰にも負けない自分の魅力」になります。

 

夢を持つこと

f:id:yataponblog:20180611191313j:plain

ブログを通じて叶えられる「夢を持つ」ことで「自分がブログをやっている意味を明確」にします。

ブログを漫然とやっているとたまに「私はなんでブログを始めたんだっけ?」と迷子になることがあります。

それはきっと明確な叶えたいと思う夢がないからだと思います。

 

「ブログで有名になってテレビに出演する」「ブログだけで月100万円稼いで自由に暮らす」「1万人の役に立つ記事を書く」など「ブログを夢を叶える手段として利用」することで、ゴールに向かって進む道がはっきりと見えます

 

楽しむこと

f:id:yataponblog:20180611191347j:plain

ブログを通じて夢を叶える」ためには、ブログそのものを「楽しむ」ことが大切です。

ブログ運営は全てが楽しく面白いこと…というわけにはいきません。

記事を書いたり、文章の書き方やレイアウトについて勉強したり、基本的に孤独との戦いになります。

一生懸命書いた記事が全然読んでもらえない、ブログのデザインを変えたいのに上手く変更する方法が分からないなど、たくさんの悩みや失敗の繰り返しです。

 

そんなとき、私は「どうせやるなら楽しみながらやろう」と思って行動します。

「辛い苦しい」と思ってやっていることよりも「楽しいな面白いな」と思ってやっていることの方が、「最後までやり遂げられる確率が上がる」と思っています。

 

向上心を持つ

ブログを通じて夢を叶える」ためにもう一つ大切なことは「常に上を目指し続ける工夫」ことです。

世の中は常に前進していて、周りと同じスピードで成長していても、なかなか「夢を叶える」ことはできません。

普通の人よりも一歩でも先に進むためには、常に上を目指す工夫をする必要があります。

 

目標やライバルを意識する

f:id:yataponblog:20180611191440j:plain

常に上を目指し続ける」には「理想となり目標となるブログ、ライバルとなるブログ」を探します。

そしてしっかりと「理想となり目標となるブログ、ライバルとなるブログを研究」することが必要となります。

現在は、ネットで探せばいくらでも自分のお手本となるブログが見つかるでしょう。

 

また、自分が書こうと思っている内容の記事を仮に「理想となるブログの運営者」が書くとしたらどのように書くのだろうか…構成やレイアウト、タイトルはどうやって決めるのだろうかということをじっくり考えます。

「理想となるブログの考え方・ 見せ方」をどんどん吸収することで、ライバルより一歩も二歩も前進できるのです。

 

諦めず継続する

f:id:yataponblog:20180611191602j:plain

諦めずに継続することが一番難しい」ことだと思っています。

どんなに頑張っていても努力をしていても、乗り越えられない壁にぶち当たることがあります。

壁の高さは人によって違います。

誰かに相談すれば意外と簡単に解決できたということもあるでしょう。

乗り越えられなくて逃げ出したくなることもあるでしょう。

 

そんな時こそ初心に戻ります。読者0人、PVも自分が訪問した数だけだった頃を思い出してみます。

ブログを書くことが楽しくてしょうがなかった、HTMLやCSSについて調べ、どうすれば読んでいて役に立ったと思ってもらえるのかを必死に考えたあの頃を振り返ってみます。

 

そして、今ぶち当たっている壁を乗り越えたらどんな景色が待っているのかを想像します。

乗り越えるヒントは初心の頃の自分の中にあり、乗り越えることで「自分だけの魅力を持った、ナンバー1」に近づきます!

 

ブログを通じた社会貢献

f:id:yataponblog:20180611191703j:plain

最後に「ブログで情報を発信することは社会貢献」にも繋がります。

書き手が「読者1人1人のため」に「誠実」に「全力で書いた記事」が、その情報を必要としている人に届くことで、「自分が発信した情報」が「誰かの役に立ち」そして「読んだ人を幸せ」にします。

自分が発信した情報」が、読み手の期待に応えていれば「感謝」になり、読み手の期待を上回れば「感動」が生まれます。

感動」は「信頼感」に繋がりますし、その読み手は自分のことを「応援してくれる存在」になるかもしれません。

最初は「趣味」や「夢を叶える」ために始めたブログが「社会貢献」に繋がり、そして「夢を叶える手助けをしてくれる読者」とも出会えます。

 

 

しかし、これらは「継続し続けた人」にしか成し遂げることはできません。

オンリーワンであり、その分野のナンバーワンであるブログ」を目指して、「誠実」に「向上心」を持って「継続」し、「社会貢献」できるよう日々精進することが「ブログ運営で大切な心構え」だと思いました!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

やたぽー  #42